HR5 資産運用の必要性

HR
Sponsored Link

資産運用の必要性

生きているだけで資産運用

ここまでの授業で、
お金について学んできました。

「通貨」に関して言うと、
もっともっと学ぶことは多いのですが、
金リテ小の導入はこんなもんでしょう。

お金を持つ、ということは、
それだけで資産運用をしているということなのです。

実際に運用するかは個人の価値観

お金に関わっている以上は、
より多くのお金を欲しいと思いますし、
より少ないお金で生きていきたいと思うでしょう。

特に、現代の日本は
老後2,000万円問題」など
老後の不安が煽られる世の中です。

もっとお金を貯めたいと思うのは
日本人の心理として普通です。


一方、資産運用について
本格的に勉強しようという人は
それほど多くないように見受けられます。

キチンと資産運用について勉強した上で、
「円」しか持たないという選択をするなら
それはそういう価値観なんでしょう。

一つの選択肢として
間違っているとは思いません。

ただ、
資産運用について何も知らないで
結果的に「円」しか持たないのでは
これからの世の中とても不安です。

資産運用の知識はもちましょう

使い古された言葉ですが、
知識と経験は荷物にならない

知るだけでも知っておきましょう!

次の授業は・・・

イントロダクション(導入)は
ここまでですが、
次の授業では、
どのような順番で
勉強していけばいいかを
解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました