HR1 ようこそ金リテ小へ

HR
Sponsored Link

ようこそ金リテ小へ

ホームルームを始めます

おはこんばんちわ

金融リテラシー小学校へようこそ!


ここにたどり着いたということは、
昨今流行りの資産運用や投資、
あるいは節約術や家計管理術などに
興味を持ったり、
老後に不安を感じたりしたんだと推察します。


あるいは、
ご自身のお子さんに
どのようにお金の教育をしたらいいか
悩んでいるかもしれませんね。


金融リテラシー小学校は
そんな方たちの学びの場を提供する場です。

小学校の由来は

あえて小学校と名付けたのは
本来は義務教育で教えるべき
お金の知識を
現代の日本の教育では教えてくれません

大学等で経済学を学ぶことはできますが、
経済という大きな枠(マクロ)ではなく、
自分が使うお金や
将来のための貯蓄、資産運用についてなど
自分の周辺の小さな枠(ミクロ)での
実践的な知識を獲得することを目標として
誰でも当たり前に学べる場として
小学校と名付けました。

金融リテラシーとは

金融リテラシーとはなんでしょうか。

金融庁のHPには
こんなリーフレットが置いてあります。

最低限身につけるべき金融リテラシー
※PDFファイルですのでwifi環境でどうぞ

金融リテラシーとは、
お金に関する知識判断力のことで
以下の4つを
最低限身につけるべきものとしています。

①家計管理
②生活設計
③金融知識及び金融経済事情の理解と
 適切な金融商品の選択
④外部の知見の適切な活用

金融庁は、
今後の日本社会において、
最低限お金の知識と判断力は必要
だと説いているのです。

「金リテ小」の使い方

金リテ小では、
お金やその周辺の知識についてを
教科に見立てて分野に分けています。

例えば、

▶国語は、
基本的な用語やシステムの解説。

▶算数は、
収支表や基本的な資金管理の方法。

▶社会は、
税金や節税、還付金や給付金など。

▶家庭科は、
節約術や財テクなど。

▶実習は、
エクセルやその他ツールの詳しい使い方

▶社会科見学は、
実際のHPを使った勉強や
国税局や国への実際の申請手続き方法など

▶校内新聞は、
トピックスやニュースなど (コロナショックetc…)


基本的には時間割サイトマップ
まとめていますので、
そちらから気になる授業に飛んでください。

最終的には、必要な知識がつけば、
おのずと判断力はついてくると思います。



あと・・・

まだWordPressに慣れていません・・・

今まで1年くらい某アメブロで記事を書いていましたが、
2020年6月18日にWord Pressを初めて導入しました。

Word Pressというのは
ブログを書くためのソフトです。

どうやら世界的には
一般的に普及しているソフトのようです。

まだまだ、Word Pressでどんなことができるのか、
探りながら記事を書いているので、
なかなか更新頻度は高くないかもしれませんが、
校長と一緒にゆっくりやっていきましょう!

お金は逃げませんから!(笑)

次の授業は・・・

日本の社会において、
初めて自分でお金の管理をするのって
社会人になってからの人多いですよね。
社会人になってから初めてすることの一つに
銀行口座を開くこと、があります。
さあ、これってどんな意味があるのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました