家庭科1&実習7 ライフプランに現状を落とし込もう

家庭科
Sponsored Link

家庭科1&実習7 ライフプランに現状を落とし込もう

おはこんばんちわ。
金リテ小校長の三旬歩です。

ライフプランについての授業の
第1回となります今回は、
未来のプランを立てる前に
今のご自身の状況を
ライフプランに落とし込むこと
から
始めましょうという授業になります。

以前の記事で、
ご自身の収支をエクセルで
まとめてみましょう的な記事を書きました。

まだ読んでいない人は読んでみてください。
また、忘れちゃった人も
復習がてら読んでみてください。

これをやっておくと、
これからのライフプランニングが
大変やりやすくなると思います

キャッシュフロー表を作成

ライフプランニングには、
様々な手法がありますが
今回はキャッシュフロー表を使って
プランニングしたいと思います。

キャッシュフロー表とは、
前回のHR11に例示した表になります。

以下に再掲します。

三旬歩のキャッシュフロー表 三旬歩作成

基本的なキャッシュフロー表を
解説していきます。

まず、世帯構成を入力します。

三旬歩のキャッシュフロー表 三旬歩作成

それとともに、
年次とその年の各世帯員の
年齢を入力します。

今回三旬歩は、
教育費が気になっているので
キャッシュフロー表には
子どもが小中高大学と
公立に行くのか、私立に行くのかで
項目を増やしています。

その下には
世帯でのイベントが分かっていれば
記入しておきます。

三旬歩は漠然と40歳ごろに
マイホームを購入するかも?なので
イベントとして記入しています。

現在の収入を入力

次に、世帯員別収入を記載します。

三旬歩のキャッシュフロー表 三旬歩作成

世帯主と配偶者以外にも
子どもも働いていて
生活費を入れているなら
それも記入します。

また、労働収入以外に
不労所得や家賃収入などがあれば
それも分かっているものは
記入しておきましょう。

三旬歩は、
医療保険の健康祝金が
定期的に入ってくるため、
それを記入しています


気を付けなければならないのは、
収入は可処分所得を書くことです。

可処分所得とは、
実際の収入から
所得税や住民税などの税金と
社会保険料を除いたもの
となります。

そのため、
手取りとも少し違うので
注意が必要です。


可処分所得については、
変動率という考え方があります。

変動率は、
年を追うごとに変動率分だけ
可処分所得が増えていくという
考え方ですが、
分からなければ0%でよいです。

0%であれば、今年の収入が
そのまま来年の収入見込み

ということになります。


収入の項目に
それぞれの収入の合計を
計算するような
数式を入れて終了です。

現在の支出を入力

次は支出の部分です。

三旬歩のキャッシュフロー表 三旬歩作成

支出は大きく分けて、
住居費、生活費、教育費
保険などの支出、その他となります。

項目は詳しくできるなら
より詳しくした方が
精度の高いキャッシュフロー表が
できあがります
が、
分からなければザックリでも
構わないと思います。

教育費の項目は
例示のキャッシュフロー表では
息子と娘の2項目に
なっていますが、
1つにまとめてもOKです。

三旬歩は、
教育費をメインに
考えたかったため、
それぞれに分けました。

そして、
公立に行くか、私立に行くかで
教育費が大きく変わるため、
プルダウン式ですぐに変えられるよう
エクセルで設定しました。

【番外編】プルダウンの使い方

少しエクセルの使い方を解説します。
プルダウンが使える人や
特に興味がない人は
次の項目まで飛ばしてください


エクセルでは、
プルダウン式で
数値やその他の文字を
簡単に入力することができます。

プルダウン例示 三旬歩作成

下矢印を押すことで、
ここでは35と150を
切り替えられるように
設定することができます。

プルダウンの作り方1 三旬歩作成

データの項目の
データの入力規則を
クリックすると
ボックスが開きます。

プルダウンの作り方2 三旬歩作成

入力値の種類から
リストを選ぶと
元の値に35,150と入力して
OKをクリックします。

そうすると
入力したセルに
プルダウンの三角が
出現します。

プルダウンの作り方3 三旬歩作成

あとは横の項目に
プルダウンで入力した数字を
参照する式「=E18」を
入力して完成です。

こうすることで、
一つを修正することで
一定期間の数値を一括で変更して
シミュレーションすることが
出来るため便利です

年間収支と金融資産を入力

これで、
収入と支出が入力できました。

最後に
年間収支と金融資産を入力します。

キャッシュフロー表 三旬歩作成

これを順に
コピー&ペーストしていけば、
先々のキャッシュフロー表が
完成しま
す。

次の授業では・・・

今回の授業では、
基本的なキャッシュフロー表の
作り方を勉強しました。

次の授業では、
今回作った基本の
キャッシュフロー表に
自分の理想の未来を
落とし込んでいく作業

してみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました